What's new

平成30年まとめ 続き

K”様邸 タイル壁の浴室をバリアフリーの暖かいユニットバスに改修。
H様邸 道路沿いのブロック塀を解体してアルミフェンスに改修。
 現在各自治体によって、危険と認めたブロック塀の改修費用の補助が出るようになりました。
 不動産部門の仕事として、町の空き家対策の家を1軒担当しました。都会からの移住希望の人々と会って、田舎暮しに憧れている人が多いことを実感しました。
 その他外装のリフォーム多数。

  *** 何かと忙しい一年でした ***

平成30年のまとめ

   前回から更新出来ずまとめて載せました。

 Y様邸
本宅に隣接した平屋建の離れを高齢者用に改修しました。
お施主様の希望は、バリアフリー、暖かくて涼しい家にしてほしい。
*構造:屋根は既存のカラー鉄板の上に断熱材を敷きつめ、雨音の軽減も兼ねた。外壁部分にスジカイ・構造用合板とし、耐震補強した。
*断熱性能:県の補助金のH25年省エネ基準対象レベルで施工。
*内装:床・天井・壁 全て無垢の杉板、松板を使用。

20181229_155556317.JPGIMG_3981.JPG20180717_114337000.JPG


 A様邸
8年前に新築した建物を増築して2世帯住宅にしました。

 K様邸
11月着工し12月初旬に建前しました。20181230_203307395.JPG
冬中造作をし、3月完成の予定。
断熱性能、H25年省エネ基準以上をキープしています。
 
img_contact.gif